近年では、老若男女健康志向の人が増えてきています。

メディアだけでなく、雑誌や書籍、インターネットなどでも健康に関する商品や運動などが紹介されています。

その中でもブルーベリーに関する健康サプリの商品やサービスなどについて紹介したいと思います。

果物としても高価で美味しく、健康成分も多分に含まれている食材なのでサプリとしても人気が高いようです。

有名所ではDHC販売のブルーべりーエキスが60日分で1250円程度で販売されています、多分に栄養素を含んでおり値段も安価なので人気が高いようです。

それ以外にもえがおのブルーべりーサプリなどは、初回が半額などの価格サービスも提供しており、消費者が試供し易い価格となっています。

それについて類似・競合のものにどんなものがあるか


ブルーベリー自体に含まれている栄養分として、有名なのは青紫色で天然の色素であるアントシアニンという物質に見るということをサポートしてくれる働きがあるので、目の為にということで一般の家庭でも栽培するところが増えてきました。

それに含まれるアントシアニンという物質は、ブルーベりーだけではなく同じベリー類にも含まれているのです。

例えば同じベリー類と言えば、カシスがあります。

カシスはオレンジや、カシスのソーダといったカクテルに使われている果実です。

なので、ブルーベりーからだけではなく、同じ種類のベリーでも目の健康成分である栄養素が得られるということになります。

それ以外にもアントシアニンはサケやイクラなども含んでいます。

金額や価格の傾向について


ブルーベリー自体は、時期にもよりますがスーパーのパックなんかで売っていると安いものは、大体ワンパックで298円や398円などで売られていることが多いようです。

高いものですと、その数倍から数十倍の値段になるようです。

なのでブルーベりー自体は高価ですが、サプリとすると販売している事業者にもよりますが大体サプリ60日分などで1000円~3000円程度と安価な値段で販売されていることが多いようです。

なので、もし健康のためにアントシアニンなどの栄養素を積極的に摂取したい場合は果物自体からではなく、サプリメントで摂取したほうが経済的にも効率的にも良いかもしれません。

ただし、商材によってサプリも種類が多いので自分でしっかり成分を調べることが大事です。

オススメリンク

人気のあるアントシアニンサプリメントがこちらです「ブルーベリーサプリNo.1目利きナビ」

わが国でのブルーベリーの歴史

わが国で栽培が始まったのは、1951年というまだ歴史の浅い最近の事です。
果実が日持ちをしないために、ジャムなどの加工品として生産される事が主流でした。
90年代に入ってから、品…Read more

老化の悩みも解決

最近、わが国でも有名になり、馴染みが深くなったブルーベリーですが、その魅力はどこにあるのか見てみます。
品種によってその樹は様々で、樹高が1mから2m位のタイプのものが多く見受けられ…Read more

視力に良い成分を選ぶ


一般的に販売されているものの中には、ベリー系といわれているパフェに乗っていてもおかしくないような組み合わせでのサプリメントも販売されています。
その理由としては、視力に大変効果…Read more

関連リンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年5月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
BACK TO TOP